飯島秀教選手 完全移籍のお知らせ

日頃より東京23FCにご声援いただき誠にありがとうございます。
この度、飯島秀教選手がTOKYO UNITED FCに完全移籍することが決定しましたのでお知らせいたします。

【プロフィール】

■氏名

飯島 秀教 (いいじま ひでのり)

■生年月日

1991年1月14日 (29歳)

■ポジション

FW

■経歴

東春近少年SSS → 伊那市立春富中学校 → 武蔵工業大学第二高校(現 東京都市大学塩尻高校) → 産業能率大学 → 東京23FC

■コメント

いつも東京23FCを応援頂きありがとうございます。

また、ご支援頂いております、スポンサー様、ファン、サポーター、地域の方々、
チーム関係者の方々、2019シーズンも本当にありがとうございました。

2019年もチームの目標であった、JFL昇格を果たせず申し訳ありません。

自分自身、早いもので、2019年でチーム在籍7年目となりましたが、
2019シーズン限りで退団し移籍することを決断しました。

社会人としてサッカーを続ける意味、
1つのチームで成功を収めること。

色々な葛藤がある中、残り少ないサッカー人生、
悔いなくやり切るため、環境を変えて挑戦したい。

そんな気持ちが大きな決め手でした。

思い返せば、当時の米山監督、GMの大輝さんに
セレクションで声をかけて頂き、
サッカーを続ける機会をいただいた事、本当に感謝しております。

まさか自分が7年も在籍して、キャプテンという役割を任せてもらえるなんて
当時は全く考えておりませんでした。

地決、全社、リーグ優勝、残留争い。

全ての経験が、自分を成長させてくれました。
この7年間で培ってきたもの、得たものは一生の財産であり、宝です。

自分が成長した姿、活躍して結果を残すことが、
東京23FCへの恩返しだと思ってます。

重なりますが、ここまで関わって頂きました全ての方々、
本当にありがとうございました!!!