西村代表より新年のご挨拶

新年明けましておめでとうございます。
旧年中は東京23FCに対し多大なるご支援、ご声援を賜り誠にありがとうございました。
2010年のクラブ設立以来、おかげさまで本年10周年を迎えることができました。
これもひとえに、スポンサー様、サポーター様、行政関係の皆様、各サッカー協会・連盟の皆様、各地域の皆様のご支援、ご声援の賜物でございます。
この場をお借りして改めて御礼を申し上げます。
東京23FCは皆様と共に歩む「街のサッカークラブ」です。
大資本の大企業が親会社のビッククラブでもなく、日本代表の選手が所属している強豪クラブでもありません。
しかしながら、設立当初から「人間力の高い選手」を育成し、東京23区から世界に通用するサッカークラブを作るという「志」は変わることなく受け継がれています。
クラブに関わる選手、スタッフ全員が個々に成長し、大きな集合体となって力を発揮できた結果、「志」を実現できるものと考えています。
本年もトップチームのJFL昇格、セカンドチーム「U23」の東京都1部リーグ昇格、ユースクラブ、キッズスクールの成長といったそれぞれの目標を達成すべく、クラブ運営を行って参ります。
本年も変わらぬご支援、ご声援を下さいますようお願い申し上げます。
                          2019年1月1日
                         クラブ代表 西村剛敏

Leave a Reply

CAPTCHA